"友人の活動ご紹介"の記事一覧

風邪の考え方 抗微生物薬の適正使用は急務の課題

岸田直樹先生の書籍を 特に在宅医療 高齢者施設に関わる医療者に手に取ってもらいたいと切に思っています。 インフルエンザ流行の中で 風邪がはやる季節において、 抗微生物薬の適正使用ガイドラインを順守し 適切な医療を行うためには 共通用語が必要です 医師向けは難しすぎても この本であれば、誰が読んでも理解のできる範囲の内容。一般の人…

続きを読むread more

友人小児科医師の描いた子供の心のケア絵本シリーズ

友人の小児科医師が日常の臨床での出来事を7年かけて4冊の絵本として自費出版しています。 ついに今年はビッグプレゼント。保育園、幼稚園、小児を診療する医療施設などに無料謹呈中です。 詳細は http://www.vividlady.com もしくは http://www.hap-fw.org でご案内中。 一般でも購入できますので…

続きを読むread more