"ケイ薬局"の記事一覧

薬局のおばさん

薬局で薬剤師やってると、特に浅草は超高齢化が進んでいる=90歳100歳台の方とか結構多く住まわれているので 当然のことだから、問い合わせの電話が多くかかってくる。 まあ一人暮らしの人が多いかなとも思うけど、 きょうもらってきたお薬のことなんですけど、飲む順番がわからなくなった。 〇〇と書いてあるのは何の薬かわからなくなっ…

続きを読むread more

祝:後輩の結婚

【祝】2014年9月15日 ケイ薬局元薬剤師(浅草K女学院卒)M薬剤師ご結婚の運びとなり結婚式と相成りました。わあああい!!念願の卒業生の結婚式だ。 今から 心身共に磨き上げてふだん着ない服に身を包み鹿児島に参上しまする。 主要メンバーとともに浅草を代表し、祝ってまいります。浅草の皆様ご祝儀はお預かりしまする。浅草でも主役は鹿児島に…

続きを読むread more

議論がかみあってない おくすり手帳の 意義

【おくすり手帳】 ふと思ったのだが。かかりつけ薬局、24時間体制 が本当に機能している薬局でそこにかかりつけている患者様であれば。薬局カードを身にまとっておいていただければ おくすり手帳よりも効果的にいざという時に備えられるのかも。 おくすり手帳を薬の時系列情報とみるならば、薬局バッチとか薬局カード。 患者様がアドヒアラン…

続きを読むread more

健康ってなんだろう・・・基準報道に思う

健康診断の基準についての報道がされています。 〇〇学会は・・・ここ何年か調べたところ”健康”でした。⇒”健康”ってなあに? くすりを飲む人を減らせるかもしれません。⇒食事とか運動習慣は? 腎臓が悪かったり糖尿病の人は医師を受診しましょう⇒どうやってわかるの? 〇〇学会では・・・・△△を 〇〇症として定義し、治療を開始します。…

続きを読むread more

保険薬局のこれから

今年も1月4日から薬局は、オープン。最近 お正月休暇(年末年始)が短い気がするのは私だけ? お正月という気分もそこそこにあっという間に日常が戻っている気がいたします。 1月第2日目の1月5日 製薬会社勤務の大学の先輩が「保険薬局業務の全体像の研修」という名目で来局。 昨今の実務実習の状況、在宅服薬管理指導(居宅療養指導)の現況や課…

続きを読むread more

ケイ薬局OGとなったM薬剤師の朝顔

2日にわたりました歓送会終了。最後は社長もさくまに参加し、なごやかな雰囲気でした。Nナースご夫妻と碧姫も参加。K薬局でバイトをしながら医師になったK医師【薬剤師でもある】も参加。さくまの女将様も大歓迎。縁です。 M薬剤師が 植木市でゲットした朝顔です。グリーンネットも貼りました。明日から一生懸命育てます。 それぞれの人生の大事な一つ…

続きを読むread more