"在宅医療・居宅療養"の記事一覧

介護保険サービス もっと自給自足の発想があるといいな

介護というものの考え方の中に、もっと自給自足的な発想があったほうが人間らしくてよいような気がします。 介護保険の仕組も知らずに ただ安いからという理由で介護保険サービスの提供をうけたり、包括に行けば自然とその時に知り合うケアマネジャーによって必然的にケアプランが立てられその軌道にのってゆき、ケアマネジャーは代えられるという基本…

続きを読むread more

ケアプランについて学ぼう

浅草で ケアプランを学ぼう!! 全国マイケアプラン研究会の支援をいただき、ケアプランについて自ら学ぶ医療介護者研修会を実施します。まずは自分の頭で考え、制度について学び そしてその活用方法を考えることが大事です。今後のケアプランのあり方が変わろうとしています、人任せではだめなのです。自分でできるところまでは自分で関わる 家族が関わる …

続きを読むread more

浅草で 吸入剤デバイスの使い方に絞って研修会を行います 医療介護職歓迎

吸入剤 デバイスの使い方について徹底して学ぶ HAP浅草 満を持しての登場  黒木薬剤師が デバイスリュックに背負ってやってくるう。の巻 5月23日火曜日夜 台東区民会館。 2時間以上みっちりです。絶対お得の研修会 薬剤師のみならず 訪問看護師 医師 そのほか在宅に関わる医療介護職(ヘルパーさんも歓迎)大歓迎。盛…

続きを読むread more

思い切って介護事業者からの 仕事場に地域ボランティアの導入?

ある高齢者住宅に仕事で訪れた。 そこで働く外国からの若い女性が実にいきいきと一生懸命 結構流暢な日本語でテキパキ働いていた。すごく すがすがしい気持ちになった。最近 日本では 若者の働きぶりをみて こうゆうすがすがしい気持ちになることがすくない気がしていたなあと気づかされ、なんかいいことあるなあと思うと同時に 日本の若者の将来と現…

続きを読むread more

ポリファーマシーで苦笑いの小話 ひとつ

ポリファーマシー@残薬対策 一体化の違和感 朝から ちょっと苦笑いの 笑いの小話ひとつ。 そもそも、薬好きの日本人。 病院にいって、あるいはお医者さんにいって、薬を飲んでいればそれで安心という多くの日本人。 医療施設でも 「とりあえず薬飲んでおきますか?」 「とりあえず薬 だしておきますね?」 「とり…

続きを読むread more

ケアプランコンシェルジェの発想ができる仲間

きょう、ケアマネジャーの資格を取った女性の方2名が、これからどんなふうにケアマネをやっていくか考えているところ。伝をたどって、自分のところに意見伺いに訪ねてくれたおふたり。 ヘルパーの仕事をずっとやってきて、ケアマネの資格はとったけど、今のみんながやっているようなことにも疑問もあり、ヘルパーという仕事も大事にしつつ、自…

続きを読むread more