"在宅医療・居宅療養"の記事一覧

糖尿病・・・その心を読む

台風は大丈夫でしたか? 今日も大変そうですが 気を付けて過ごしましょう。 さて。 明日の夜は 共催の研修会で 東埼玉総合病院の中野智紀先生 地域包括ケア⇒共生の社会へ。で全国的にも高名=を招聘して 糖尿病の患者の心を読む 研修会を開催します  糖尿病専門医です。 治療側面はどこでも学べますが 心 は大事です。昨今では 多領域…

続きを読むread more

高齢者住宅 特養 と ポリファーマシーの考え方

平成19年の医療法で 調剤をする薬局が医療提供施設ということになったが。 よくその条文を見ていて思うことがある。薬局ということではなく、 老健である。 ここが医療提供施設ということをもう一度振り返れば、 単にテンポラリーで預かってくれる場所というだけでなく、医療提供施設ということなのであれば、 その利用者にとっ…

続きを読むread more

7月18日 浅草緩和DI塾です

7月18日 あさくさ緩和DI塾 本年度本格的稼働します。 病院薬剤師と 保険薬局薬剤師が、 どのようにつながっていれば、 地域住民を支えることができるのか。この取り組みがはじまって3年。本年の 札幌での日本緩和医療薬学会のシンポジウムは大入り満員立見席まででた活動が、その気持ちをもとに さらにバージョンアップしてゆきます…

続きを読むread more

薬剤師って、ケアマネって。どっちも選べるらしい。を広めたい

薬剤師って。 毎日 薬局で患者さんから処方箋という媒体を通じて情報交換したり、物流したりしていて、その人の長い期間の定点相談者、物資提供者ってことになるんだけど。そうゆう流れは実に平和で 真摯にみんな取組んでいると思うのです。 でも 最近の 私ですらのストレスは、 介護保険が関わる 患者さん特に 居宅療養の患者の、チー…

続きを読むread more

浅草生活

今夜は浅草で 渡會美立道場 明日は浅草で 吸入デバイスプロの黒木道場 祭りの勢いで みんなで自分みがきを・・・・ なんたって楽しいのが一番 みんなで一緒が一番 そんな毎日の暮らしを楽しみましょう

続きを読むread more