"女性の健康づくり"の記事一覧

緊急避妊ピル OTC化について

日本ではOC LEPの許認可のの時にも相当苦労しましたし、HRT領域でも同じです。 薬剤師向けの調査でも OCLEP理解して説明できる=せいぜい2割 大学でもろくに教えていない それに薬剤師のみならず成人女性に月経移動や避妊の知識 あるいは月経記録や基礎体温でもセルフマネジメントできるような 大人教育が実質的に浸透していない、2…

続きを読むread more

日本女性医学学会 

日本女性医学学会  更年期医学学会から日本女性医学学会にバージョンアップし、数年。様々なことが、発表され、論議されてきました。 日本人女性の超高齢化に伴い、その在り方や幅の広さに戸惑いもありますが、確実に研究者の研究成果が現場に活かされてきている実感のある学会でした。 更年期という世代 その前の世代 そして今後は超高齢に…

続きを読むread more

日本女性医学学会@11月4日5日 大阪

11月4日5日は 日本女性医学学会@大阪です。 ぜひ皆様御参加下さい 生涯にわたる女性の健康支援は、健康サポート薬局の究極のテーマのひとつです。総合的に学ぶことで、日々の日常業務の中での住民や患者との出会いに大きな進化が訪れます。 自分の生き方にも大きな影響が・・・ ぜひご参加ください NPO法人HAP関連のス…

続きを読むread more

いわきにて 女性の健康講座=幸年期Cafe10月28日午後 女性の健康支援ができる薬剤師他のための研修29日午前

健康サポート薬局をめざす薬局@いわき 週末10月28日(土)15時から一般市民向け健康講座 週末10月29日午前(日)薬剤師拡大研修会=生涯学習で女性の健康講座開催・健康サポート薬局を目指しての研修会になります OATHASの内容をもっと実践的に具体的に・・・ いわき周辺 福島県でいわきにアクセスのよい薬剤師の方は…

続きを読むread more

2025年対策 2050年対策の秘策

2025年対策・・ 2025年ころにおおよそ閉経を迎える年代の女性たちに 骨量チェック、ロコモ度チェックとその対応、生き方Cafe=誰と行きたいか、備えや保険の話、家族とのこと、友人とのこと、薬どうしてゆくか、がんや認知症対策、食材供給と料理、車、近所づきあい とか色々考えて8年後に備える 更年期対策講座をやったらおもしろいだろう…

続きを読むread more

日本薬剤師会学術大会を終えて⇒更にOATHAS で頑張ります

怒涛の3日間 日本薬剤師会学術大会終了。 この3日間 展示⇒スライド⇒分科会⇒分科会⇒スライド⇒口演⇒座長⇒展示⇒分科会 そして色々な人との出会い めまぐるしく目の前のことに必死の3日間でした。 47分科会もあるので お互いに聴講できない場面も多かったのではと思います。 HAPとして 臨んだ分科会 ①セルフメディケーション…

続きを読むread more