男性がとか 女性がではなく、できるかできないか、幅があるかないかが大事

今回の一連の騒動で、女性がとか男性がということがあまりに強調されて変な感じ。例えば 更年期の相談をするのに産婦人科の医師は 男性が良いか女性が良いかという議論を男女交えてするときに それよりも 話を聴いてくれるかとか 優しい言葉で説明してくれるかということを考えると 更年期の専門の医師たちはジェントルで優しいからそっちがいい とかそうゆう議論にもなるんで 今回の一連の騒動も どうゆう人がふさわしいかという コンテンツのようなことから 評価して全体評価をすれば簡単なのにねえええ 忖度だけ極度に高い数値だってもいけないし。男性か女性かの議論に行ったその状態というかプロセス自体も日本を物語っている。海外の女性の政治家が多い言う国はたまたま 能力というかで選んだら女性ばかりになったということなんだろうなって。役職を選ぶのにそもそもその話・・ってかんじだよねえ。

myanko2.png

この記事へのコメント