2017年11月07日

モノの値段と 報道

よく 処方箋の費用とか受け取りの手間というとをメディアがとりあげる。とすると、うちの患者様でも、「病院でもらうほうが安い子と私は知っているから病院に行った時は病院で処方箋だしているところに通院して処方のおくすりもらってくるの」「でも近くの開業医さんのときはここなの」というような何だかわかったようなわからないようなことになっている。




週刊誌にも病院での処方箋のお金に比べて 薬局だと何倍も高いとか書かれるけど。病院で処方箋もらって 前の薬局言ってまた戻って費用払ってなんていうやりとりも、よくよく考えれば、病院でFAXさえあれば 若い人ならアプリがあれば 診察終わったら待たずに帰ってきて近くで薬もらって説明してもらってわからない時は 顔のわかった薬剤師にいつなんどきでも聞けるわけだから 情報の流し方ひとつだよねっていつも思うのです。




費用単価からすれば、

☆ この美容院 シャンプーが何ccくらい使っていて単価このくらいで リンスが・・で それなのに シャンプーカットで5000円って手数料高くない??とかは誰も言わないし。かといって 下手な美容院には二度といかないのにね。。




☆ お蕎麦屋さん 材料のそば粉が何グラムでいくらで 海老がいくらで 天ぷら粉と だしと ごま油で いくらなのに 全部で900円にも何でなっちゃうの 手数料高くない 都下も絶対言わないし まずいところは二度といかないわけで




☆ おくすりやさんも薬剤師も そうゆう目でみれば 自分にあったところもっと探せると思うよね。サービスもずいぶん違うと思うし、ましてや よいよいでへろへろのときに わざわざ遠くの病院にいって安いからって院内処方並んだりするのも難しいしね。てな話です。




報道のしかたによって 一般人の考えは相当影響うけちゃうもんです。でも自分だけは質高く より良く生きたい人は 変な報道に惑わされず 自分にあったかかりつけ医師と 薬剤師をみつけておくと 人生のサバイバルゲームにはちょっと勝ち目豊かになるとおもいますですよ


posted by みゃんこ at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。