エンドオブライフの研修会

きょうは3時間 WEB研修会 浅草の仲間で朝早くから準備して取り組みますよ。 エンドオブライフの研修→申込者限定 SGDたくさんやる練習としても大事な時間になります。 今回の一連の研修WEB化は、単純に 研修会がWEBでできるようになりました ではなく、開催側と参加者の必死の追いつきノウハウゲットという 自分で一…

続きを読むread more

今後の地域住民の居場所作り

市町村・包括支援センターなどで一生懸命おこなってきた 居場所作りは 今後アイディアが活かされるか、実行できるか、何もしないまま終わるかで その地域や包括支援センターをはじめとする行政の手腕が問われてきます。 いままでは 集まる場所を造りあつめていた=でも元気な人しか集まらないとか=そんなことでも許されていたけど、今後は出向き型ある…

続きを読むread more

世話好きの戯言徒然

”激雨”にびっくり。これで涼しくなるのか、また暑くなるのか。おむつ配達した後でよかったよ。でもびしょ濡れでいったん帰っての日曜日朝のルーティンワーク。配薬って書いちゃうと在宅訪問でそんなに何回もいっていいか、とかいかにも報酬とっているように言われたこともあるのでそうじゃなくてルーティンワーク。 もうだいぶ前のことで、旦那さんが亡く…

続きを読むread more

健康サポート薬局のこれから

ちょっと前のコロナ災禍の前の・・時には健康サポート薬局を 人の集う場にのようなことが提案されて、実際にカフェへ移設したり体操教室みたいなことやってみるようなことがニュースになったけど。今後は健康サポート薬局のスタッフにいろんな職種がいて、今日の朝の私の訪問みたいな 個別フォローアップみたいなお話聞きのような何かあったらいいなとか思ってい…

続きを読むread more

新しい生活習慣と研修会

【新しい生活習慣とやらの中に、薬剤師とかの関連職の研修の申込何てものもある】 今までは、とりあえず会場にいく、あるいは事前でもFAXで申し込んでおく、でも当日受付もできる、その場でも参加できる、お金もその場で払えばよい‥こうゆう感じであった研修も、WEBとなると、IDPSWDを得るために事前にメールアドレスから申し込んだり、決済の仕組…

続きを読むread more

研修管理コンシェルジェ

研修管理コンシェルジェという仕組みがあったら、とても良いと思うけど、 ~いわゆる私設秘書~→便利そう→えっ年額1万円?→高いなあ→やっぱり自分でやろう ということで自分で管理しはじめるのもよいし。1万円なら頼もうという人がいてもよいと思う。 1万円は月額だと9百円弱だから、逆に1か月1000円でその人の面倒みれるかというと、あんま…

続きを読むread more

地域の薬局や薬剤師との連携を@さらにケアマネジャーへの提言

こんなにコロナ災禍で人が疑心暗鬼になり、人に会わなくなると、薬局というのは物流拠点としてとても重要になってくると思うのです。必ず薬はもらいに来ます。おむつは必要になります。そこで、状況がよくわかることもあります。大変だと気付くこともあります。 日ごろから連携が取れているケアマネジャーの場合は、異変にすぐに対応できますが、よくわからない…

続きを読むread more

製靴職業訓練校の薬物講座

8月14日@1年に1回、近隣の製靴職業訓練校の薬物講座をさせていただいています。毎年ライフリスクという視点での講義をしています。 今年はその中にプレコンセプションケアと緊急避妊ピルの話も盛り込みます。単に 危険ドラッグがだめだとか麻薬はいけないといっていてもそれがそのものとして独立して起きているわけではないということをみんなで考える2…

続きを読むread more

WEB研修って読書と似ているかなあと。

毎日WEB研修会とかCafeを初めての試みで立ち上げていて思うこと。 今までのリアル研修は みんなで並んで同じ話聞いて同じ場所にいることを共有してそのあと飲みに行ってとかの、付き合いだったり人間関係作りだったり・・ WEB研修は重ねてゆくと、その場の共有の後にいかに自分でそれを自分の生き方に利用したり考えて他社との関係性に活用す…

続きを読むread more

お盆なので、トーストサンド

毎週日曜日に訪問している長い付き合いの女性の方。もう10年近い付き合いか。 旦那様がその頃はまだそんなにないかもしれなかった在宅で人生を終えることになり、壮絶な感じだったけど、なぜか私の出張は待っていてくれたような気づかいのある旦那だった。内縁だったので一人でも大丈夫なように色々なところにかけあい今に至る生活だけど、今はもうあと少しし…

続きを読むread more