認知症関連TVみて雑感

認知症対策とか警鐘のテレビをみて。短い中で制作者の意図で絞られてゆくので すべてを網羅してゆくのは難しいかもしれない。 まあ最初に 至極残念だったのは、 国の薬機法の制度にものった「かかりつけ薬剤師」の制度のにも触れる場面もなく のっけから薬剤師ということもなく、訪問介護もいきなり巡回型ということだったということ…

続きを読むread more

3月27日夜 浅草で 勝海舟記念下町浅草がん哲学外来メディカルCafe

来週月曜夜浅草で  勝海舟記念下町浅草がん哲学外来 メディカルCafe開催ですよ 今回は 樋野先生の言葉を学ぶ+勝海舟の言葉を学ぶ のコラボで行います。 無血開城の精神をひきつぎ医療介護維新をめざして新しい取り組みを展開しています。 がんとともに生きる方も がんと共に生きる家族と一緒に過ごされている方たちも…

続きを読むread more

よりどころになる人

人間はきっと よりどころになる人、居場所があれば生きていけるという だろうなとつくづく思う今日この頃。 それを思いつつ 色んな医療介護職の話をきいたり会議に出たりしていると 1つ面白いのは 自分の職がそのよりどころだという方向に持って行きがちなこと。 行政では、そうゆう場所を創ることに専念してしまう(作れば解決するような…

続きを読むread more

東京都薬剤師会臨時総会

東京都薬剤師会の臨時総会でした。 きょうも一定の意見(質問)をさせていただき、思いを共有してくれたかなあという仲間とも出会えたので、役割を果たした感。 でも不思議なんだよねえ。 今日だけじゃないけど 「かかりつけ薬剤師」とか「健康サポート薬局」の制度について 否定的なというか 後ろ向きというか …

続きを読むread more

認知症サポーター養成に対する区民の意見

行政の施策と 民間の直観・生活感触@台東区 どこの行政でも同じだと思うのだが、 昨日の台東区の高齢者保健福祉推進協議会で 認知症サポーターについて、説明があり、質問をした。 台東区では、認知症サポーターを950名養成する事業計画で、昨年末で1256名、3月見込み1500名ということで計画達成という 報…

続きを読むread more

東京都医師会 受動喫煙対策記事 素晴らしいです

東京都医師会すばらしい!! 東京都医師会の受動喫煙対策 読売新聞カラー1面で紹介 素晴らしい・・・ もちろん 東京都薬剤師会も続いて実行してくれるものと信じて、今週末の代議員会に臨む予定です。 東京都薬剤師会主催の 本年の日本薬剤師会学術集会では 当然敷地内禁煙 であることを確認の質問をします。 …

続きを読むread more

更年期講座 更年期相談 の重要性をさらに感じる 最近の終末期医療支援のあり方

更年期の女性の迷い を丁寧に超えてゆくことが人生にとってとても大事なことにつながる・・・ 最近、人口の高齢化、在宅医療への移行、看取り、緩和ケアと 人生の終わりの大事な部分への関心が高まり、支援者の研修もたくさん行われるようになり、また当事者として関わる人も増え、一方で在宅医療介護のビジネス化や 一方で多くの将来を担う若手リー…

続きを読むread more

地域でまるごと 多職種で 若手を育てる

ふと考えていて思い至ったこと。 昔、(っていつのことだか) 薬局に勤務する薬剤師は、直接薬局に勤める人は、ごく少なくて1980年代初頭のあたりだと、病院に先ず勤めてそれから薬局勤務になってゆく そんな時代だった。 その後、調剤(保険)薬局に直接就職型が増えていった。 その流れの中で、MR出身の薬剤師と最初から保険調剤薬…

続きを読むread more

いわゆる困難事例の帰属性

困難事例とかいうものについて、 誰にとって困難かと考えることは微妙に興味深いもんだと思う。 会社員として長いこと生活してきて、 薬剤師としてまた在宅医療とか高齢者医療と関わるようになってきて、 まあ 困難なことはたくさんあったけどね。 会社時代は 上司とか仲間とかやりたい仕事とか キャリアとか顧客のこととか そん…

続きを読むread more