在宅医療・居宅療養における薬剤師と看護師の協働

薬剤師・診療所看護師・訪問看護師 浅草で10年以上の関わりあいの中で、協働が生まれ、質の高さをめざし取り組んできた歩み・・何にもかえがたいそれぞれの力である。浅草を離れた看護師や薬剤師にもその協働が広がっていることを確認し合ういい時を持つ。そして新しく赴任してきた看護師たちにも伝わる。そんな10年以上の関係性の中で。最近 少し違和感のあ…

続きを読むread more

今回のクルーズ船への薬剤師の貢献

あまり報道されないですが、薬剤師の仕事の素晴らしさを感じます。 薬剤師の仕事は単に「モノ」から「ヒト」ではなく、「専門的情報が必要なモノ」「仕分けられる技術」「安全を考えた批判的吟味力に基づくセット」こうゆう専門力が大事なのだとつくづく思います。 そしてそれと並行して、 患者本人のアドヒアランス=とか=自分の飲んでいるくすり、治療…

続きを読むread more

どんなことでも 今目の前にあることの解決と 次のイベントへの対応の2つは並行して行わねば

災害や、予期せぬ課題に遭遇した時、2つのことをそれぞれの専門職は考えねばならないと思うこのところ。 今回のクルーズ船では、やはり載っている方の体調管理や体調に関わる医薬品衛生用品の確保は必須であったはず。 なにかすべてが後手後手で。みていてもやきもき。 1)今すべきことを全力で頭を働かせて対象者に支援する 2)次に起…

続きを読むread more

高家圧は患者が自らモニタリングして薬を活用して治療できる疾患―その生活に寄り添う視点

高血圧@浅草在宅仲間のDI塾 毎年2月は久代登志男先生の「高血圧」です。今年はガイドラインも変更になり、患者指導の中でもとても重要なこと盛りだくさんでしたので、その背景を詳しく知ることができました。もう何年になるんだろう。毎年定時にその内容を詳しく繰り返し聞く・・とても大事なことだと思います。 全国各地で高血圧の講演は山盛り…

続きを読むread more

薬剤師の提供する服薬情報提供書が医師の働き方改革の中でうまく稼働するには

調剤報酬の改定と医師の働き方改革。すこしここは調整したほうがよいかもしれないなあと雑駁な感想。 薬剤師も一生懸命患者のために患者と相談しつつ、「服薬情報提供書」等を作成し提案型になってゆくことは予測されますが、受け手の医師が、どの程度それを事務業務的に許容できるかということにも配慮は必要かなあとか思います。医師がどの部分で薬剤師を…

続きを読むread more

地域の中で生きる。生きるを全うする。の哲学

退院支援カンファランスの後、偶然他の患者の件で親しい訪問看護師と。その退院する患者様・家族と自分たちの関係性について話す機会に。多くのメンバーが関わる在宅において、自分の立ち位置や考え方を素直に話す機会の醸成は大事だなあと。もう10年以上も一緒に地域を回っているそんな関係の中で産まれる話。生き方哲学、人の生き方への距離の置き方のスタンス…

続きを読むread more

あさくさ幸年期Cafe@ケイ薬局

上島薬剤師アロマWSでデビュー 土子薬剤師漢方と競演@豪華 地域の方や、特養看護師・相談員、近隣病院OTが初参加 輪が一段と広がります・・・・楽しいが一番 次回からの企画に 例えば 生姜(食べ物) 生姜=しょうきょう=漢方 ジンジャー(精油)のような取り合わせ競演などもしてみようかとか・・・ 身近にちょっとしたリラックスや安全…

続きを読むread more

横浜のクルーズ船乗船客のおくすり

おくすりが必要な方は用紙にかいてもらえば、無料で渡す・・・という話。 どの窓口がこれを行うのか・・保健所なのかどこなのか。 こんなとき、かかりつけ薬剤師がいればすでに手配の段取りが進んでいる日本人もいるかもしれない。自分だったら横浜の検疫所と相談するとかで渡せるようにすぐに手配するだろう。 ①日本人に関しては、お薬手…

続きを読むread more

処方箋記載事項

処方箋に保険適応名の記載がないことについて(処方箋記載事項)については、今回の薬機法改正等にもとづいて変更の提案をしてゆくとよいのではと思います。薬機法は、薬剤師のための法律ではなく、医薬品の安全で適正な使用を担保する法律でもあるので、それにもとづき、薬剤師の行動規制や方向性を示したり加算のもととなるものとしてことが進むだけでなく、周辺…

続きを読むread more

健康サポート薬局 の哲学

昨日もOATHASの講義の中で「地域住民の主体的な健康づくりへの支援 そのもととなる情報 の考え方」について語りながら考えていた。 よく、仲間の薬剤師=健康サポート薬局を立ち上げていない薬剤師=が言うには、「点数がつかないからみんなやらないんじゃないか」~その人もやっていないからまあ逃げ口上ってとこですが~でも、これは、薬局というもの…

続きを読むread more