昨夜は、勝海舟記念下町浅草がん哲カフェでしたよ。

新しいメンバーも加わり、そのあとは、近くに新しくできた”たか瀬”でもりあがりました(新年会)。女8人男1人勝海舟おじさん。たか瀬には 山岡鉄舟の絵が。見守り 勝海舟の推進力と山岡鉄舟の見守り。 カフェのテーマは 「医師の立場になってかんがえてみるか」ってことで、患者の家族があの時のあの一言が・・・あの一言さえなければ、後一言あれば…

続きを読むread more

緊急避妊ピルをオンラインで処方箋

緊急避妊ピルをオンラインで処方箋を受けられる薬局情報が公開できるように薬剤師研修が始まるのだが。 はて、その知識とか来局女性へのケアは大事だが、そもそも、オンライン処方を受けたことが無い薬剤師が受けるを想定しているわけなので、そっちのインフラとか実際の現物処方箋の受け渡しとかそっちってどうなっているのか。 やったことがない、見たこと…

続きを読むread more

ドラッグストア 某S薬局 HAPOATHAS研修会

大坂、名古屋、東京と3回にわたりOATHASの研修を行いました。 今日の参加者の多くが薬学部卒業して1年目2年目の若手薬剤師。 彼女彼らが30年後の薬剤師となる・・胸が熱くなり 講義にも強い思いを込めました がんばれえ 国民の健康を守る第一線薬剤師に。 若い薬剤師の教育はとても大事です。一方 どうしても教える側の薬剤師は新しい…

続きを読むread more

大学のガバナンス/東京薬科大学評議員会

少子化は様々な課題をもたらしている。大学運営のあり方についても考えねばならない、各大学の存続の危機が迫っているのだろうと思う内容が盛りだくさんの会議だった。 近未来の医療介護生命科学を支えるであろう人材を養成する大学としては、そのヒューマニティーもふまえた教育が求められる。一方で大学の中にいる教官たちと、外部で学生が目指すであろう…

続きを読むread more

2020年のビジョン

まもなく ケイ薬局、新年の全開での仕事始まります。 NewMember薬剤師を迎えての初日になります。メンバーみんなが、子育て、介護、自分の夢をかなえられるよう応援してゆきつつ、地域の高齢者の見守り都高齢者からの学び、子育て中のファミリーの応援、障害や難病と共生する方たちの支援、そして、今、世の中でもっとも弱いのかもしれない地域で…

続きを読むread more

医師がOTC医薬品を知り尽くしてみたら、こんなに面白い世界はないと気づくと思うし、診療スタイルも変わるかも

其々の薬剤師の性格もあると思うけど、私は、処方箋をみると「その医師がどうゆう経験を経て今に至り、どんな治療方針を持っておられ、どんな環境で学ばれたのか」ということをつい想像してしまいます。 その医師、その医師、特徴があり、性格もあり、経験や、医局だったりその後の新しいシステムで学ばれたり そんなことがあるので、その中で自分なら自分に合…

続きを読むread more

年頭の一言⇒岸田直樹先生の風邪の本をもっと高齢者施設に関わる医師や看護師は読んで勉強し、その施設に合わせた患者に合…

1月3日・・やっぱり今日から徐々に稼働していますね。在宅療養系、施設系。 ということで、年末年始は久しぶりに一人調剤をしてしみじみ後輩たちのありがたさを感じ入っていました。今年初の教訓・いや強い思い!! 【岸田直樹先生の風邪の本を配りたかった1日】1月3日 医師に看護師に・・・ 特養などの高齢者施設では、言い方はわるい…

続きを読むread more

特養などの高齢者施設への薬剤師配置は 利用者にとって権利擁護にも安全各本もつながる仕組みです

なぜ、日本の高齢者施設には 老健をのぞきもっと長く体調管理が必要なはずなのに薬剤師が配置されていないのか、不思議でなりません。 要介護3以上しかほぼ入れなくなった特養では 薬の管理がとても重要になります。 年末年始に普段みていない往診の医師が出す処方が患者にとって適しているのかどうかも薬剤師がいれば判断し相談することができます。特に…

続きを読むread more

産婦人科/薬局協働革命がいよいよ始まったか?

少数精鋭で頑張る産婦人科医師を支援しつつの仕組みづくりはこれからの課題。 月経のことが心配でトラブル続きで・・どこに行けば診てもらえるんだろう  ⇒住民女性 どこかいい産婦人科を紹介してください→どこを紹介すればいいのだろう  ⇒薬局薬剤師 かかりつけ婦人科医師を持ってほしいなと思う患者さん  ⇒どこに紹介?→薬…

続きを読むread more

ずれた施策でも時にトンビがたかを呼ぶような効用

緊急避妊ピルの話も、良く考えてみたら本論ではなく、なんだか 変な軸で動いている感じ。 保健教育の手薄さだったり、産婦人科の敷居の高さだったり、色々あるのに お偉い方たちの議論はオンライン診療における研修だったり、名前の公表だったり なんだかちょっと違うって感じ。でも何も進まないよりは良いのかとも思うけど。普段関わりの無い人たちがた…

続きを読むread more